【筆者実践中】家計の支払いをまとめて年間2万円得をする!

筆者が実践するシンプルで効果的な節約術【5年で12万円】

 

こんにちは、ITコンサルタント・30代男性・新婚のinspire1です。

家計を強くしていきたい。皆さん色んな工夫をされているのでは?

筆者が実績する極力シンプルで労力がかからず、効果の高い家計術を紹介します。

 

節約の期待効果は?

筆者は実際に年間67,000円(年間)

平均的には年間24,000円(年間)、5年でなんと120,000年の節約!

 

強い家計の作り方→シンプルな方針

  1. 家計簿を作る作業は簡単に
  2. 家計簿の改善に注力する!

 

今回は筆者が実践する手法を紹介

  1. クレジットカード支払いにまとめる(もちろん一括支払)
  2. 家計簿の作成は自動化する   →家計簿サイトを利用(次回説明)

 

支払額の1.75%がキャッシュバックされる(高還元率カードの場合)

家計平均額で、クレジットカード支払が可能な額は年間1,300,000円程

1.75%のキャッシュバックだと、年間24,000円、5年で120,000円もお得に

 

最近はスーパー(食費)、光熱費、携帯電話、新聞、旅行など様々な支払い可能

 クレジットカードでの支払いにまとめるだけで、海外旅行にいけちゃいますね

 

さらにこんなよい事も

利用明細が自動的に記録されるので家計簿作成の手間が省ける

レシートを集めてきて家計簿を記載するのもめんどうですよね

クレジットカードは利用明細を自動的にまとめてくれます

また、利用店舗から用途なども把握可能です

(利用明細はWEBでいつでも見られます)

 

家族カードを夫婦で利用すれば、立替などのめんどうも不要

 WEB明細ではどちらの家族カードで利用したかもわかります(笑)

 

 

クレジットカードはいろんなものがあるので、ぜひ探してみてください

筆者も様々検討し、現時点でもっともよいと判断し、活用中のカードはREXカードです

(検討はけっこう大変だったので、面倒な方はこちらを利用してみてください)

 

→申し込みはこちらのキャンペーンを利用したほうがお得です!

 

 

このカードを選んだ理由

1.高還元率であること!(魅力的な還元率1.75%)

   平均は0.5%~1.0%くらいで5年で数万円かわります

2. 年会費が無料になること

   いかによい還元率でも年会費で効果が半減しないように

3.還元方法がキャッシュバックであり、ポイント還元ではない

   目的は支払額を減らす(貯蓄を増やす)事

   ポイントは結局、お買い得でないものを買うなどの可能性があるので

 

 

例えば、

リクルートカードは還元率2%

でよいのですが、利用法がポンバレ、じゃらんなど利用場所が限られてしまうので、微妙でした。

 

楽天カードは通常時1%のポイント還元、セール時はさらに

けれど、支払額を減らす事には直接的につながらず、ポイントあるから買っちゃうなど、不要な買い物につながるのでやめました。

 

REXカードは、

年間利用額が50万円以上にならないと、年間2,000円の会費がかかります。家計のうち、スーパー(食費)、外食、携帯電話くらいまとめれば、達成が可能かな?と思います。

 

申し込みの方はお早めに

このカードよいのですが、人気なのか?なんなのか、申し込んでからカードが届くまで非常に時間がかかります!筆者の場合は、申し込んでから1ヶ月半以上。。

 

利用し始めれば、毎月1,000円~2,000円効果がでますので、

やってみようという方は早めの申込をおすすめします。

→申し込みはこちらのキャンペーンがお得です!

 

次回は最近話題の家計簿サイトの利用法をご紹介予定です。

セキュリティは大丈夫?実際使うと何が良いの?など、ご紹介できれば。

広告を非表示にする